マイルドなアンチエイジング

もう50代も後半となってくると、やはりアンチエイジングということが大きなテーマになってきます。とはいえ、無理にナチュラルな年齢にさからったりする気持ちはないのです。たとえば美容整形とか、ヒアルロン酸の注射とか、そこまではしたいと思っていません。

シワ伸ばし手術とかをする人もいるようですが、そこまでやるのはやり過ぎという気がします。さすがにシワが増えてきたと思うし、目の下にくまができていて、ほうれい線も目立ってきていますが、ある程度、年令がいけば仕方ないところもあるので、あまり過激なアンチエイジングをするつもりはありません。

でも、できるだけ老化をゆっくりとさせる、それぐらいのことは考えています。それで、最低限できることをやっています。たとえば、食事に気をつけて、野菜を多く採るようにするとか、ビタミンなどの老化防止のサプリメントを飲むとか、化粧品にアンチエイジング効果のあるものを選ぶなどのことです。

化粧水、乳液、それから洗顔フォーム、クリームは、全部無印良品のアンチエイジングのものを使っています。どれぐらい効果があるかは分からないのですが、とりあえずアンチエイジングを意識した化粧品で、無添加ナチュラルであるところが良いと思いました。少なくとも害はなさそうなので、そういうお肌に優しいアンチエイジングならばやっても大丈夫かなと思っています。

そういったものの効果かどうかは分からないですが、お肌の調子はまあまあで、特に荒れたりとかそういうことはないですし、シワもそれほど目立たなくなっています。それでも、ある程度年相応の老化はありますが、あまり無理に若作りするのも却ってイタいことだと思うし、そこそこ年令相応で、ちょっとだけ若く見えるぐらいのところを目指しています。

マイルドなアンチエイジングですね。あくまでナチュラルであることを大事にしていますので、無理に若返ったりしたいとは思っていません。ナチュラル・アンチエイジングとでも言ったところでしょうか。